【必見!】プロ歌手も愛用?カラオケでの必需品のど飴 おすすめ4選

どうも!しんいちです!

しんいち
しんいち

歌いすぎで、喉のケアができる方法ないかなぁ?

カラオケで歌を歌いすぎてのどを枯らした経験はありませんか?

翌日いつもよりハスキーな声になっていたり、ずっとガサガサした声が治らないなどなど。。。

私もヒトカラをしていると2時間ほど歌い込むので、のどを枯らすことが多かったです。正しい歌い方をしていても、お酒を飲んだり、人と喋っていたりするとのどが枯れてしまうことが多かったです。

せっかく歌い込んでも翌日にのどがガサガサになるのは、嫌だと思いますのでのどのケアをしてみませんか?

この記事は以下のような方におすすめ!

・カラオケが趣味なので、喉のケアをしたい方。

・喉のケアに良い方法が知りたい方。

この記事は、ヒトカラ歴10年以上の大ベテランがお伝えする【のどのケアにおすすめなのど飴】をご紹介します。

カラオケ愛好家がおすすめ のど飴4選 

カラオケ愛好家がおすすめ① 龍角散ののどスッキリ飴 ~株式会社龍角散~

のど飴で有名なメーカーの龍角散。その中でも、ハーブの香りが苦手な方は試して欲しいのど飴!

のどに潤いを与えるローヤルゼリーが配合されており、マイルドなミルク味で多くの人が食べやすいのど飴になっています。

意外とクセになるかも!

カラオケ愛好家がおすすめ② ボイスケアのど飴 ~カンロ株式会社~

国立音楽大学声楽科教授監修ののど飴!「カンロ」と「国立音楽大学」の産学共同のプロジェクトから生まれた商品です。

今ではプロアマ問わず、本気で声を大切にする方々から愛されるのど飴として人気があります。

味は、ほどよいメントール感があります。

【ボイスケアプロジェクト】みんなで歌おう 「マイバラード」